スパーキー佐藤の早漏革命がどんな内容か知りたい方へ教材の中身を詳しく解説

スパーキー佐藤の超早漏対策(早漏革命)は2009年の4月8日に販売開始後、数千人から1万人以上の方に親しまれてきた早漏対策教材です。
来年には10周年となるわけですが、ここまで販売しつづけてこられたのも、スパーキー佐藤の早漏対策の内容の普遍性、今でも十分に通用する王道的な方法だからではないかと思います。

 

スパーキー佐藤スパーキー佐藤が教える超早漏対策ダウンロードはこちら

 

この教材を販売しているインフォトップの売り上げランキングをたまに見ているのですが、成人向けジャンルではスパーキー佐藤の早漏対策がほとんどずっと1位です。
また昔に比べて今は動画コンテンツ教材が多いのですが、当時は薄っぺらのPDF教材が多かった印象です。
それでいて価格が数万円とか・・
以前の教材というのは価格と内容がまったく釣り合っていなかったわけですがこのスパーキー佐藤の早漏革命は動画コンテンツですから理解しやすいという特徴があります。

 

それでは、スパーキー佐藤の早漏対策の中身について詳細をレビューしていきます。

 

亀頭マッサージやカリトレーニングなどを行う刺激対策

刺激対策はいわゆる、ペニス(男性器の鍛え方)です。
セックスの本番の際の挿入を想定した早漏防止トレーニングなので、ローション必須です。
やさしくペニスをマッサージしていきます。
そのバリエーションがかなり豊富で耳慣れない方法を多数あるかと思います。
亀頭マッサージ、カリトレーニングの正しいやり方が学べます。

 

興奮対策はほとんどの早漏男性にとってもっとも重要

スパーキー佐藤の興奮対策では射精にまでいたる段階を詳細解説しているのが特徴です。
射精にいたるまでの時間を延ばして射精を遅らせることが早漏防止にはとても重要なわけです。
この興奮対策では興奮を鎮める方法が数多く解説されています。
ペニスには刺激がほとんどない状態でもイキそうになってしまうという方は特にこのパートを繰り返し見てしっかり頭に叩き込みましょう。

 

射精対策

文字とおり射精しそうになった時から少しだけ射精してしまうまでの時間を延長させる方法が解説されます。
この方法は、時間調整程度の効果なのですが、たとえば、女性がイキそうになってるときなどに使えます。
PC筋のトレーニングや射精を直前で止める技術などを学ぶことができます。

 

動画の内容を実践しての感想

刺激対策を3日に1回1ヶ月ほど実践
そして興奮対策の部分と、川本さんの特典動画を中心に何度も繰り返し視聴して覚えました。
実際には最初のころはスパーキー佐藤の早漏革命で習った方法を本番ですんなり出せるかというとそうではありませんでした。
ついつい、早漏のことが頭から抜け落ちてしまうのです。
射精してしまい、あ、忘れてたとなってしまっていましたが・・
意識しながらできるようになるまで5回程度はかかったでしょうか。
刺激対策の効果と相まって、興奮対策のテクニックをいくつも使っていますが、個人的には抜群だと思います。

 

挿入時間が10分以上に伸びた

早漏革命の内容を実践する前は1分から3分程度しか持たなかったのですが、現在では10分以上の挿入ピストンも余裕でいけるようになりました。
意識すれば、もしかしたら30分以上挿入しっぱなしもいけるような気もしますが、まだ試していません。
僕個人としてはそこまでは求めていないのです。
一般男性の平均的な挿入持続時間を確保できれば十分なのです。
女性の中には、それ以上のセックス時間を希望する女性もいるようですが、ごく一部です。

 

クリニックでの早漏治療も検討していました

一時は、早漏で悩んでいた時、あるメンズクリニックの早漏治療にとても興味がわきました。
しかし調べてみると、やらなくてよい治療をされたり、感度が落ちてしまったり、精神安定剤のような医薬品を処方されることもあると聞きました。
個人的に、薬って苦手なんです。
僕の場合は、結構副作用が起きやすいようで、以前、別の持病で医薬品をもらったとき、眠気がひどかったり日中だつかったり夜眠れないときもあったりと散々な目にあったことがあります。
また早漏治療は保険適用にならないのも痛いですよね。
当然ながら自費診療ですので、通い続けると費用も高額になって結局、早漏は完治せず終わってしまうのだろうと思うと、なかなかクリニックに行く勇気はありませんでした。
またペニスにヒアルロン酸を注入しても効果はそれほど長続きしないということでした。

 

スパーキー佐藤の超早漏対策の購入

早漏改善トレーニングについて調べてみると、スパーキー佐藤の教える超早漏対策、早漏革命が人気でかなり売れているということでした。
最初、ホームページを見たときは、怪しすぎて即効で閉じた記憶があります。
それでも早漏について調べ続けると、この早漏革命は本物だという口コミが多かったのでボーナスが入ったある日、購入することにしたのです。

 

スパーキー佐藤スパーキー佐藤が教える超早漏対策ダウンロードはこちら